ボーマンダの羽の下

レートやオフで使う構築、調整を紹介

【S15】ラグマンダ偽装サイクル【最高1983】


f:id:hanataro0309:20160520080352j:image

今回も2000行けなかった;;
そして最終は1855と悲惨な結果に…
でも一応最高レートは更新できたので記事にしたいと思います

以下個別紹介
 

ボーマンダ

@ボーマンダナイト/無邪気/威嚇→スカイスキン
捨て身タックル/地震/流星群/大文字
 
実数値171-192-151-145-96-189
努力値4-212-4-36-0-252
 
H-B 端数
A ライコウ地震が中半数1(50%)
   メガゲンガー確定1
C 捨て身+流星でヤドラン確定
S 最速
 
いつも私の構築の軸となるポケモン
サイクルパにおいてマンダほど組み込みやすいメガ枠はいないのではないだろうか
マンダの型としては素直な型ゆえ、使いやすいと改めて感じた
ハイボも欲しい場面はあったが、この範囲の広さも便利で魅力的であった
受けルは大体このマンダだけで壊滅できる
捨て身で負荷をかけるよりも、流星で負荷をかける場面が多かったし、ライコウもあまりいないからもっとCに回してもいいかもしれない
 

ラグラージ

@拘り鉢巻/意地っ張り/激流
滝登り/地震/冷凍パンチ/馬鹿力
 
実数値205-176-111-x-112-83
努力値236-236-4-x-12-20
 
HBD 耐久指数がH207にするよりも高い
         DL対策
A 11n
S 4振りバンギ抜き抜き

今回の地雷枠
相手の想像を遥かに上回る火力で殴る
舐めたクチートギルガルドを吹き飛ばしたり、挑発してくるアローなんかもいたりして、偽装の楽しさを味わえた
また、このポケモンがいることで展開阻止の為の相手のゲンガーやキノガッサを、後述のナットレイで誘って倒すことができた

クレセリア

@ゴツゴツメット/図太い/浮遊
サイコキネシス/冷凍ビーム/電磁波/月の光
 
実数値227-x-189-95-150-106
努力値252-x-252-0-4-0

い つ も の
特に語ることはない、硬い
 

ヒードラン

@拘り眼鏡/控え目/貰い火
火炎放射/オーバーヒート 
ラスターカノン/悪の波動
 
実数値 191-x-136-198-126-97
努力値 196-x-76-236-0-0
 
H 16n-1(宿り木意識)
C 11n
B 余り
 
オバヒ撃つ度にんんwwいい火力ですぞwwwって言ってた
受け出てくるドラゴンタイプにオバヒやラスカノが決まるとサイクルに参加させない程消耗させる神ポケ
悪波は役割対照の裏のスイクンやドラン、ギャラに一貫し、羽アローにもPPの量で勝てる

ローブシン

@突撃チョッキ/勇敢/根性
冷凍パンチ/叩き落とす
 
実数値191-198-128-x-106-57
努力値84-156-100-x-164-0
 
HB ガブの鉢巻逆鱗確定耐え
A 11n
D 余り
S 最遅ガルド抜かれ
 
なんて美しく調整された数値…!
ここまでで重いバンギやスイクン、対面からボルトロスを見る枠
そして催眠ゲンガーを誘う枠(対面厨パはブシンが重いため、催眠ゲンガーで突破してくる)
Sは最遅ガルドがほとんどいないし不利な択通さなきゃいけないから必要なかった

ナットレイ

@ラムの実/勇敢/鉄の棘
タネマシンガン/ジャイロボール
宿り木の種/叩き落とす
 
実数値181-160-151-x-137-22
努力値252-252-0-x-4-0
 
HA ぶっぱ
D 端数
 
このパーティーのMVP
素催眠ゲンガーを許さないポケモン
誘うゲンガーをジャイロで落とせる
HSメガゲンガーは9割ほどしか入らないが、道連れされるターンで宿り木撃てば問題ない
襷とHSメガゲンガーに2連続で催眠当てられなければ最低でも1:1はとれる
舐めたスイクンが引かずに熱湯や身代わりをしてくるのでそれを狩れたのも強かった
またラムを消費して火傷を引いても、火力があるため宿り木さえ入れればほぼ負けることはない
交代読みの叩きの火力もなかなか良い
最近増えた剣舞ガッサが対面で積んでくるため、ジャイロで襷まで削ってクレセのゴツメに触らせてほぼ無償突破みたいなこともあった
 
~選出など~
対サイクルパ
基本選出はなく、3匹で相手の6匹を見れるように選出
 
対ガルーラスタン
ナットクレセ+ブシン(ドラン)
大体のガルーラスタンはこの並びで立ち回ることができる
相手にアローがいる場合はドランに変えることもあった
 
~重いポケモン、並び~
ヒードランが削られたら終わり
叩きで眼鏡を落とされて火力を失い、負担がかけられなくなるのも厳しい点である
 
特にリザXは後出しできるポケモンがこちらにいない&舞われたら止まらないため非常に厳しい
 
鋼+ブシン見れないこともないが、択を通されてしまうとブシンが瀕死に追い込まれるため厳しいポケモンだった
 
この型めちゃくちゃ強い
1.5体は絶対持ってかれる
特に耐久振りオボン悪巧みとか後出し効くのほぼいなくないか??
 
ブシンの自覚次第
 
カバルカ
挑発持ちがいないため仕事されてしまう
ラグラージであくびを入れられずに突破できればなんとかなるかもしれない
カバ自体はナットで妨害できるが、その後ルカリオの起点にされるのが辛かった
 
f:id:hanataro0309:20160519145922j:image
 
拘り2枚の高火力サイクルで1800までのサイクルパには比較的有利にサイクルを回すことができた
 
1900以降ではクチート軸が増えてきたのと、ガルーラスタンに勝率が安定しないこともありなかなかレートが上がらなかった
シーズン16こそ2000乗りたいです
 
ここまで読んでくれてありがとうございました。
 
ゆたしより

カントーポケモンオフ使用構築(予選6-3/本戦優勝)

f:id:hanataro0309:20160502151346p:plain

先日、カントーポケモンオフというオフ会に参加しました。そこで優勝という結果を残せたので、書き残しておきたいと思い、ブログを開設しました。

予選6-3が4人並び、直対の結果から1位通過ならなかったものの、全体の戦績からなんとか通過し、優勝することができました。

そこで今回共に戦ってくれたマンダクレセドラン軸を紹介していきます。


以下個別紹介

ボーマンダ

@メガ石 慎重 威嚇→スカイスキン
空元気 地震 竜舞 羽休め

実数値 201-167-151-x-152-143
努力値 244-12-4-x-228-20

H 地球投げ4耐え
D ダウンロード対策
S メガ前意地ガッサ抜き

呼ぶロトムを駆逐する慎重マンダ。

対面性能は低い型ではあるが、努力値のほとんどを耐久に割いているため、とてもサイクルが回しやすかった。

空元気は重いエンテイやゲンガー、ロトムを見るために必須。
ドランとガルドを見るために地震を入れているが、空元気の威力が足らず捨て身が欲しい場面がかなりあったので地震と選択で悩ましい。

クレセリア

@ゴツメ 図太い 浮遊
サイキネ 冷ビ 電磁波 月光

実数値 227-x-189-95-151-105
努力値 252-x-252-0-4-0

HBぶっぱ
残りD(Sは不用と感じただけで特に意味はない)

安心と信頼のゴツメ枠。
ガルーラは威嚇+クレセで受けていた。

クレセを起点にしてくるガモスにはマンダ、アローニンフはドラン、スイクンにはニンフと、止めるポケモンを入れているので起点にされやすいと思ったことはあまりなかった。

ヒードラン

@眼鏡 控え目 貰い火
放射 オバヒ ラスカノ 悪波

実数値 191-x-136-198-126-97
努力値 196-x-76-236-0-0

H 16n-1(宿り木意識)
C 11n
B 余り

有利対面を作り、交代先に凄まじい負荷をかける素晴らしいポケモン
クレセやマンダの並びでサイクルを回して相手のサイクルを崩していく。

放射ラスカノは遂行技、オバヒは高負荷、悪波はアローやクレセドラン、交代先の水ポケ等、一貫性を持つため採用。

普通の眼鏡ヒードランは余りをSに振るのになんでB?と思われただろう。
Bにこれだけ割くとアローの鉢巻ブレバを低乱数3に抑えたり、クチートの叩き不意打ちを乱数次第で耐えたりするので、ひっそりとおすすめしておく。

クチート

@メガ石 意地 威嚇→力持ち
じゃれつく 叩き 炎牙 不意打ち

実数値 155-170-145-x-115-75
努力値 236-236-0-x-0-36

H ゴツメ最小
A 余り
S クチートミラー意識

クチートに勝てたりするクチート
Sを75まで伸ばしてるのはあまりいないと思う。

ボルト入りなど、マンダが出せないパーティに出していく裏のメガ枠。

クレセドランキラーなメガサナの相手や、重いゲッコウガ、バンギの相手をする。

じゃれよりも叩きの方が撃ってる気がする。

ニンフィア

@オボン 控え目 フェアリースキン
ハイボ いびき 瞑想 眠る

実数値 201-x-102-154-151-87
努力値 244-x-132-76-4-52

H-B (たしか)意地メガバシャのフレドラ耐え
C 11n
D 余り
S 忘れた
調整先がばがばでごめんなさい…w

クレッフィはこいつでみていた(沼)
それくらいにクレッフィが重かった(勝ち方分かりません)
実際オフでは凄まじい自覚で2匹の鍵を突破してくれた偉い子。

持ち物をオボンにすることでメガガルの攻撃を耐えたり、積む回数を増やせるようにした。
いびきがあるのならカゴよりオボンの方が恩恵は大きいように感じた。

霊獣ボルトロス

@スカーフ 臆病 蓄電
10万 めざ氷 気合玉 ボルチェン

実数値 155-x-90-197-100-168
努力値 4-x-0-252-0-252

CSぶっぱ余りH

臆病の意味は全くなくて控え目持ってないだけ; ;

ゲッコウガやゲンガーの為のポケモン
決勝で活躍してくれたが、テキトーに突っ込んだ枠なのであまり語ることがない…。


~~
オフ前日の深夜に組んだパーティだったから、優勝できたのは本当に運がよかった。

水の通りがとても良い欠陥構築で、予選ではラグラージ入りに2敗、カメックス入りに1敗とほとんど勝てなかった。(なぜか水統一には勝てたw)

重いポケモンゲッコウガ、ゲンガー、ラグラージカメックスマリルリ、ドリュ等々挙げればキリがない。

挑発持ちがいないためステロを簡単に許し、ルカリオを止めるポケモンが少ないので積みサイクルも厳しい。

このように、このパーティの苦手をたくさん知ることができるいい機会となった。
対戦してくれた方々、運営の皆さん、とても楽しい時間をありがとうございました。

また、長文乱文ながらここまで読んでいただきありがとうございました。

ゆたしより